健康に保つ | 予防資料センター

はじめに

サイエントロジー教会に関するこの共同レポートが、宗教学者とソーシャルワーカーの科学者によって書かれました。 その焦点は、サイエントロジー教会の背景、歴史、現状です。 以下で答えられるべき主な質問は、「宗教」としてのサイエントロジーの役割と、考えられるステータスです。つまり、サイエントロジーは宗教なのか? です。

サイエントロジーの歴史は浅い。 それは、L. ロン ハバードによって『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の出版された1950年、あるいはカリフォルニア州ロサンゼルスに最初のサイエントロジー教会が設立された1954年から始まったと言えます。 もちろん、どちらも創設者と呼ばれるL. ロン ハバード (1911-1986年) の思想や生涯の歴史に関連しています。なぜなら、彼がダイアネティックスの原理を生み出し、サイエントロジーの教義を確立したからです。

サイエントロジーのルーツがアメリカであるという事実は、教会に属する文化的特質をもたらしました。 その母国語は英語であり、そのライフスタイルはまさしくアメリカ風なので、他の言語を話す文化にもっと深く普及していく努力が周期的に妨げられる可能性がありました。 にもかかわらず、現代のサイエントロジー教会の分布は、西側諸国以外の国でも顕著です。

1994年、教会のプレジデントの報告によると、この40年でサイエントロジー教会は、すべての大陸の107ヵ国に基盤を確立したとのことです。 設立された組織(教会、ミッション、または実践するために組織化されたグループのいずれか)は2,318あり、その数は急増しています。

この成長は東欧や中央ヨーロッパ、そして旧ソ連のモスクワ、サンクトペテルブルクからウクライナ、カザフスタン、モルドバ、そしてシベリアにわたる地域で特に顕著です。新しいミッションが1994年に21、1995年に24です。 ハンガリーには10以上のミッションがあり、東ヨーロッパのもうひとつの中心です。 中国、オーストラリア、ニュージーランド、アフリカ、中南米などの遠隔地でも成長傾向にあることから、サイエントロジー教会は、少なくとも地理的には世界的な分布に近付いています。

実践しているサイエントロジストや教会員の総数は数百万人に上ります。 教会の特殊な性質のために、正確な数を与えるのは難しいのですが、宗教儀式のために場所を提供するだけでなく、内部やその周辺で終日献身する必要はなく、参加したり興味を持った人々のための仕事場であり、複合的な社会施設です。 それは多くの宗教宗派の典型です。

1994年、国際サイエントロジー教会によると、世界中に約800万人のサイエントロジストがいます。

II. 宗教の概念について
白書をダウンロード