健康に保つ | 予防資料センター
薬物乱用は地球規模の問題であり、地球規模での解決策が求められます。

この問題に取り組むために、サイエントロジー教会とその教会員は、民間では世界最大級の薬物防止教育活動「真実を知ってください:薬物」プログラムを後援しています。 このプログラムを実施するのは非営利の公益法人「薬物のない世界のための財団」です。薬物とは無縁の健全なライフスタイルを普及するために、有益なデータを満載した多彩な教育資料を、多数のボランティアを通じて世界各地の学校や地域グループ、政府機関に提供しています。 「真実を知ってください:薬物」プログラムは数十年にわたる活動経験に基づいて構成されており、直接の対話や教育、またマスメディアでの情報発信を通じて、薬物乱用の現実を効果的に伝えます。

若者たちは、薬物の作用や影響についてのありのままの真実を示されれば、多くの場合自発的に薬物の使用を拒絶するようになります。そのため「真実を知ってください:薬物」は学校や警察、地域活動における教育手段として高い人気があります。 これまでに6200万冊以上の教育用小冊子が配布され、公共サービス広告が123ヵ国、のべ2億6000万人以上の視聴者に向けて放映されました。

現在の
私たちの文化で
単一のものとして
最も破壊的な
要素は
薬物です。

さらに、この分野に関するハバード氏の調査により、比類のない薬物リハビリテーションの方法がもたらされました。 これが教会とサイエントロジストを活性化し、彼らに「真実を知ってください:薬物」プログラムを開始させました。これは、薬物の真実を何百万という人たちに知らせる活動を20年以上支えてきたプログラムです。

教会と教会員は、教育を通じて薬物乱用を根絶することに取り組み、薬物のない世界という目標を共有するあらゆる人々に参加を呼びかけています。

「薬物のない世界」公共サービス・メッセージを見る

「真実を知ってください:薬物」と、サイエントロジー教会が支援する薬物のない世界を築くための世界規模のプログラムについてのより詳しい情報は、こちらでごらんになれます:

白書をダウンロード